So-net無料ブログ作成
検索選択
- | 次の10件

聖闘士星矢ω ネタバレ 60話 [聖闘士星矢Ω ネタバレ]

聖闘士星矢ωの60話を動画で見ました。

あらすじや感想を書きます。(ネタバレあり)

今回は、3級パラサイト・ダガーのハティ
が登場です。

ハティは、しばらく出ていませんでしたが、
実はハルトの回で出てきています。

スチール聖闘士の養成所の近くのキャンプ
スチール聖闘士たちが集まっていました。

原作に登場してきたウルフの那智や、
ライオネットの蛮が、教官として
登場しています。

ハティたちパラサイトが、
そのキャンプ地に登場。バトル開始。

昴がハティに立ち向かうが、
ハティのダガーを食らって、
聖衣が破損。

次に光牙がハティに立ち向かう。

新生聖衣が丈夫なので、
ハティのダガーは跳ね返すが、

ハティはダガーを同じ部分を
狙い続けていたので、
光牙の新生聖衣も破損し、敗北。

昴の友人であるスチール聖闘士・エルナが
助太刀に入るも、背中にダガーを食らって、
死亡。

エルナの聖衣を昴が装着し、
それと同時にコスモが増大する。

昴のフレアデスインパクトと、
ハティのブラッディ・スローが激突。

ハティを撃破した。

今回は、昴の聖衣がパワーアップしましたね。
昴の聖衣は、鬼貴の技術では、
パワーアップできないため、

苦し紛れな方法でパワーアップさせたのでしょうか?

ハティは逃がしたが、
とりあえず、急場はしのげた。

次回、パライストラへ向かう。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

聖闘士星矢Ω 61話 動画 あらすじ 感想 [聖闘士星矢Ω ネタバレ]

今日、聖闘士星矢Ωの61話を動画で見ました。

あらすじや感想をまとめます。

スチールセイントの養成所の近くの
キャンプ場で、激先生が語る。

「パライストラの防衛は完璧、
各地から聖闘士が集まっていて、戦力は
通常の10倍ある。

しかし、敵の動きが読めない…。」

ライブラの玄武が登場。

ペガサス光牙の聖衣を見て、
わざと敵の攻撃を受けていることを見ぬく。

他のブロンズセイントの聖衣も見て、
聖衣に頼っているのも見ぬく。

クロスに頼って戦ってはダメだと、
かなり厳しい口調で説教する。

あえて、厳しく言うのは、
光牙たちに期待しているからではあるが、
本人たちは気付こうとせず、
ふてくされているだけである。

で、ハルトがパラサイトの雑兵をとらえて、
敵の動きについての情報を玄武に報告。

パライストラに戦力を集中させられているのは、
パラサイトによる罠である。

そして、一箇所に戦力を集めて、
一気に攻撃を仕掛けて、
全滅させるつもりであることがわかる。


それからしばらくして、
パライストラに聖闘士たちが集まり、
パラサイトたちがパライストラの橋を
渡ろうとしてくる。

そこには、2級パラサイト・エーギルや
3級パラサイト・テーベの姿があった。

玄武が敵の前に立ちふさがり、
一人で戦おうとする。

エーギルやテーベと闘いながら玄武は、
戦いの極意を語る。

その1:勝敗はコスモで決まる。
その2:敵を侮るな。
その3:戦いは常に攻防一体。
    攻撃は迅速かつ確実に。
その4:借り物の力に溺れるな。

テーベはあっさり倒し、
エーギルのファントムクローも、
コスモの力で跳ね返し、
圧倒的な力の差を見せつける。

勝敗が決まったと思った時、
1級パラサイト・ハイペリオンの
聖剣・天地崩滅斬が、エーギルの前に現れる。

ここで今回は終了。

62話の予告もみました。

次回は、天地崩滅斬を装備したエーギルと、
玄武の戦いが見られる。

戦いの続きが楽しみだ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

聖闘士星矢Ω 第75話 あらすじ ネタバレ [聖闘士星矢Ω ネタバレ]

こんにちは。

聖闘士星矢Ωの75話を見たので、
あらすじや感想をシェアします。

ネタバレ情報を含むので、
見ていない人は注意してくださいね。

タイトル
「定めの邂逅!双子座(ジェミニ)、再び!」。

スニオン岬に一人の女性が投獄されていた。

元双子座のゴールドセイント・パラドクス。

その彼女の前に、一人のパラサイトが表れた。

一級パラサイト・ガリア。

武神降臨剣の力で、
パラドクスをスニオン岬から脱獄させる。


セイントとパラドクスたちとの戦いが
続いている。

セイント側も、アテナや黄金聖闘士の
フドウやハービンジャーが出てきている。

今回は、パラサイトとなったパラドクスと、
龍峰との一騎打ち。
seiya1.jpg


クロノテクターを装備したパラドクス。

seiya2.jpg


パラドクスは、
以前よりはるかに強くなっていた。

昇竜覇も全く通用しない。

seiya3.jpg


パラドクスがアテナを裏切った理由。

アテナがまわりにチヤホヤされていたのが
気に入らなかったからだ。

なんて、自己中心名人物なのか^^。


パラドクスのクロスロードミラージュで、
亜空間へ。

seiya4.jpg


そこに、もう一人のジェミニの黄金聖闘士
が現れる。

正体は、パラドクスの双子の妹・インテグラ

seiya5.jpg


パラドクスとインテグラが対峙し、
お互いの力がぶつかり合う。

しかし、パラドクスのほうが少し押していたが、
龍峰が助太刀に入って、パラドクスの力を押し返す。

パラドクスは、ファイナルデスティネーションをうつが、
インテグラは、技の力を受け流す。

そして、ギャラクシアン・エクスプロージョンを放ち、
勝利が確定。

seiya6.jpg

seiya7.jpg


次回はフェニックス一輝登場か?

楽しみです。


ついでに、次回(76話)の予告動画です。



nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:アニメ
- | 次の10件

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。