So-net無料ブログ作成
検索選択

聖闘士星矢ω 第58話動画(感想も少々) [聖闘士星矢Ω ネタバレ]

 今日、セイントセイヤωの58話の動画を見ました。

⇒動画へのリンクを張ります。(nosub)

今回、セイントサンクチュアリに招集され、
正式にパラサイトとの宣戦布告されました。

 黄金聖闘士は五人登場して来ました。

 アリエスの貴鬼・タウラスのハービンジャー・
ライブラの玄武・サジタリアスの星矢・ヴァルゴのフドウ

 まだ生きているはずの、ジェミニのパラドクスが
なぜ来ないのかは少し気になるが…。

 冒頭でのやり取りで、
 「骨が折れる音を楽しむためさ。」
 「聖闘士の拳は、おのれの楽しみのために使うものではない。」

 言いたいことをいい、やりたいようにやろうとする
ハービンジャーと、元ドラゴンのセイント紫龍のように、
真面目な性格の玄武。

 この二人の性格は対照的で面白いですね。

 そして、パラサイト側も、四天王が初めて全員顔を出しています。

 ハイペリオン・ガリア・アイガイオン、そして、
おなじみのタイタン。ガリアは女性である。

 もちろん、四人とも、一級パラサイト。

 セイントセイヤオメガでは、
最強クラスの悪役に女性が出てくるのは、
ジェミニのパラドクス、女神パラスについで、三人目か。

 セイントセイヤの世界でも、女性の活躍が目立つようになりましたね。

 そして物語の後半、三級パラサイトのタルヴォスが
ペガサス光牙にリベンジを挑んできました。

 前回のタルヴォスとの戦いでは、戦うことにためらいを持っていた。

 今回も、「戦いたいんだろ。俺と同じだ」とタルヴォスにいわれ、
少しためらっている様子だが、

 昴が「コウガは地上を守るために戦ってきた。いっしょにするな」と、
タルヴォスに叫んだのがきっかけで、自分が守りたい人を守るために
戦うんだということを確信し、吹っ切れる。

 流星拳で、タルヴォスを撃破。
 時を止められていた人が元に戻った。

 最後に、アンドロメダ瞬が出てきた時点で、今回は終わり。

 次回以降、瞬がどんな活躍をしてくれるのか、
楽しみですね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:アニメ

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。